潮聲閣コレクションの逸品

 開館六十周年を迎えた当館では記念展を二部構成で行なっており、春の第一部「書画と茶道具」に引き続き、この度は第二部「信仰の世界」を開催いたしします。
 さて、仏教・密教・神道・古代信仰のセクションから成る本展では、重要文化財6点・重要美術品15点の他、初公開の仏舎利を含む31点を出品しております。展示品の分野も工芸・絵画・書と多岐に亘り、耕三寺初代住職・耕三寺耕三の蒐集品の中でも取り分けて質の高い一群である宗教美術品を幅広く紹介する内容にもなっております。
 また本展に並ぶ品々は、美術品・文化財としての価値を付け加えられるよりもはるかに古くから、信仰の対象あるいは信仰の支えとして大切に守り伝えられてきたものばかりです。これらの品が持つ美しさの本意をいま一度見つめる端緒になれれば幸いです。

信仰の世界
品名材質伝来・その他指定年代
仏舎利 インド・ネール元首相
より杉本哲郎氏へ
  
釈迦三尊十六善神像図絹本着色
軸装
  鎌倉時代末期~南北朝時代
(14世紀)
火焔宝珠形舎利容器ガラス製
一部金銅
  南北朝時代
(14世紀)
釈迦三尊及び諸尊像図絹本着色
軸装
  鎌倉時代末期
(14世紀)
信貴形水瓶銅製 重文鎌倉時代中期
(13世紀)
蓮華文磬銅製鍍金付 磬架・撞木重美寛正三年
(1462年)
塔曼荼羅図絹本着色
軸装
  鎌倉時代末期~南北朝時代
(14世紀)
錫杖頭銅製 重美永正七年
(1510年)
龍頭銅製鍍金 重美鎌倉時代中期
(13世紀)
阿弥陀三尊来迎図絹本着色
軸装
  鎌倉時代後期
(14世紀)
大般若波羅蜜多経
     巻第九十九
黄穀紙墨書奈良県・薬師寺伝来重文奈良時代
(8世紀)
金光明最勝王経註釈断簡黄穀紙墨書
軸装
飯室切重美奈良時代末期
(8世紀)
法華経断簡紫紙金泥
軸装
東明寺切
奈良県・東明寺伝来
 平安時代初期
(9世紀)
千手観音菩薩像図絹本着色
軸装
 重文鎌倉時代中期
(13世紀)
五鈷杵銅製鍍金 重美鎌倉時代中期
(13世紀)
八鋒輪宝銅製鍍金 重美鎌倉時代中期
(13世紀)
羯磨銅製鍍金 重美鎌倉時代中期
(13世紀)
両界曼荼羅図絹本着色
軸装
  鎌倉時代末期~南北朝時代
(14世紀)
三鈷鈴銅製鍍金  南北朝時代
(14世紀)
羯磨文五鈷鈴銅製鍍金 重美鎌倉時代後期
(14世紀)
両頭愛染明王像図絹本着色
軸装
 重美鎌倉時代末期~南北朝時代
(14世紀)
宝珠鈴銅製鍍金  室町時代
(15世紀)
唐花鴛鴦八稜鏡銅製三重県
伊勢神宮伝来
重文平安時代後期
(12世紀)
銅製鍍金京都府
北野天満宮伝来
重美室町時代
(16世紀)
銅製鍍金京都府
北野天満宮伝来
重美室町時代
(16世紀)
北野天神縁起絵巻紙本着色松山藩主 久松家伝来重美室町時代
(15世紀)
画文帯同向式神獣鏡青銅製宮崎県・持田古墳出土重文中国・三国時代
(3世紀)
変形四獣鏡青銅製宮崎県
持田古墳出土
重文古墳時代中期
(5世紀)
三角縁四神二獣鏡青銅製 重美中国・三国時代
(3世紀)
三角縁六神四獣鏡青銅製京都府
内里古墳出土
重美中国・三国時代
(3世紀)
袈裟襷文銅鐸青銅製大阪府
山田上センブ遺跡出土
重美弥生時代
(2世紀)