現在の展示

金剛館【分館】1階

常設展 耕三寺の仏教美術

通年開催

品名 形状・材質など 指定 時代
梵鐘 銅造 重要美術品 室町時代
釈迦如来立像 木造 重要文化財 平安時代
浄土曼陀羅刻出龕 木造截金 重要文化財 平安時代
宝冠阿弥陀如来坐像 木造漆箔 重要文化財 鎌倉時代
阿弥陀如来立像 木造漆箔 重要美術品 鎌倉時代
阿弥陀如来立像 木造截金彩色 重要文化財 鎌倉時代
阿弥陀如来立像 木造漆箔   鎌倉時代後期
増長天立像 木造   江戸時代
増長天立像 木造   平安時代
持国天立像 木造   平安時代
阿弥陀三尊像 木造漆箔   鎌倉末期~南北朝時代
狛犬 木造   鎌倉時代

金剛館【分館】2階

 

夏季企画展  百鬼夜行の世界

品名 形状 作者 時代
百鬼夜行図帖 紙本着色 帖面 雲山 寛政12年(1800)
抹茶器 百鬼夜行図 紙本着色 巻子   明治11年(1878)
煎茶器 百鬼夜行図 紙本着色 巻子   明治11年(1878)
異類異形編 紙本着色 巻子 牧野忠精 安永8年(1779)
戯れ絵巻 紙本着色 巻子   江戸時代後期
鬼四季図巻 紙本着色 巻子 雪堂   明治~大正
地蔵閻魔図     (初) 紙本着色 掛軸(二幅対)   江戸時代
地獄戯画      (初) 絹本着色 掛軸 伝 長沢芦雪 江戸時代中期
地獄戯画 紙本着色 掛軸   江戸時代後期~明治
錫杖頭        ◆ 銅製   永正7年(1510)
鏧子 銅製   昭和
鰐口 銅製   元暦元年(1184)
ゴブリンアート アクリル絵の具他 小中大地 平成25年(2013)

品名欄の(初)は初出品、◆は重要美術品を示しています

異類異形編は8月7日に展示場面を変更します

金剛館【分館】の詳細

法宝蔵【博物館3号館】

​​​

作品名 作者 形状 時代
盛夏 山口華楊 軸装・絹本着色 昭和前期
夏日 西村五雲 軸装・絹本着色 昭和前期
朝涼 西山翠嶂 軸装・絹本着色 昭和前期
鮮魚 竹内栖鳳 軸装・絹本着色 昭和前期
ほたる 鏑木清方 軸装・絹本着色 昭和前期
琉歌 北野以悦 二曲一隻屏風・絹本着色 昭和5年(第11回帝展出品)
茶席の客 川上拙以 二曲一隻屏風・紙本着色 昭和42年(第10回日展出品)
初夏 中村大三郎 軸装・絹本着色 昭和前期
鵜図 大村広陽 軸装・絹本着色 昭和前期
右大臣実朝 福田恵一 軸装・紙本着色 昭和前期
茄子 中村岳陵 軸装・絹本着色 昭和前期
夕暮 近藤浩一路 軸装・紙本淡彩 昭和前期
法宝蔵【博物館3号館】の詳細

僧宝蔵【博物館4号館】

作品名 時代
藪内家七代桂隠斎一行 竹明風弄影 江戸時代
藪内家十代休々斎作 竹船花入 一葉 明治時代
青貝 宝珠香合   江戸時代
青磁 象耳水指   明時代
膳所焼 耳付肩衝茶入 晴嵐 江戸時代
嵯峨蒔絵 頭切   江戸時代
刷毛目茶盌 なぎさ 李朝時代
萩茶盌 砂きんふくろ 江戸時代
白唐津茶盌 葉衣 江戸時代
尾戸焼茶盌 久野正柏作 芦干網 江戸時代
藪内珍牛斎共筒茶杓 共筒箱 夏雲 江戸時代
ギヤマン丸形重菓子器   明治時代
僧宝蔵【博物館4号館】の詳細